おすすめベッドマットレスランキングベスト7

  • ベッドマットレスを買い替えたいけど何がいいか分からない
  • 高すぎるマットレスは買えない
  • せっかく買い替えるなら寝心地のいいマットレスに変えたい

 

コジマ
朝までぐっすり、睡眠による身体の痛みにも効果のあるマットレスをご紹介します!

おすすめランキング7選

  • マニフレックス モデル246
    4.7

    ・どんな体型の人にも合う芯材エリオセルを使用
    ・高反発170N、密度31D
    ・オープンセル構造で蒸れにくい
    ・12年保証

    厚み

    16cm

    価格:セミシングル

    30,250円

    価格:シングル

    36,300円

    価格:セミダブル

    48,400円

    価格:ダブル

    60,500円

    価格:クイーン

    72,600円

  • エアウィーヴ ベッドマットレスS02
    4.6

    ・エアウィーヴのマットレスのスタンダードモデル
    ・マットレスも洗えて清潔
    ・3分割なので入れ替えて長く使える
    ・30日間のお試し、3年の製品保証

    厚み

    21cm

    価格:シングル

    132,000円

    価格:セミダブル

    148,500円

    価格:ダブル

    165,000円

    価格:クイーン

    特注で対応可

  • 13層やすらぎマットレス
    4.4

    ・こだわりの13層で快適な寝心地
    ・防ダニ抗菌のマイティトップⅡを採用
    ・60日間の返金保証

    厚み

    27cm

    価格:シングル

    98,000円

    価格:セミダブル

    108,000円

    価格:ダブル

    118,000円

  • コアラ・マットレス
    4.2

    ・クラウドセル™で包み込まれるような寝心地
    ・ゼロ・ディスターバンス技術で隣の人の寝返りが気にならない
    ・10年間の品質保証
    ・公式サイトなら120日間の返品保証

    厚み

    23㎝

    価格:シングル

    72,000円

    価格:セミダブル

    82,000円

    価格:ダブル

    92,000円

    価格:クイーン

    102,000円

  • エムリリー ハイブリッドマットレス
    4.1

    ・寝心地抜群の優反発で理想的な寝姿勢をサポート
    ・密度50D&復元率9.5%
    ・10年の品質保証
    ・安全規格クリア

    厚み

    24㎝

    価格:シングル

    75,600円

    価格:セミダブル

    86,400円

    価格:ダブル

    97,200円

  • フレアベル サーモフェーズ
    4

    ・サーモフェーズで快適な入眠温度へ
    ・63個のアクティブユニットで体圧分散性アップ
    ・復元率98%
    ・5年の製品保証

    厚み

    25cm

    価格:シングル

    71,280円

    価格:セミダブル

    93,280円

    価格:ダブル

    115,280円

  • エコラテ エリート
    3.9

    ・7ゾーンプロファイル加工で身体にピッタリフィット体圧分散性アップ
    ・200Nの高反発で寝姿勢をサポート
    ・密度32D、復元率98%

    厚み

    14cm

    価格:シングル

    19,990円

    価格:セミダブル

    22,990円

    価格:ダブル

    25,990円

    価格:クイーン

    28,990円

マットレスの選び方

ランキングの基準はマットレスを選ぶときの基準ともいえる以下の項目を元に順位付けしています。

  1. 寝心地
  2. サポート力
  3. 通気性
  4. 耐久性
  5. 価格・保証

 

誰かがいいと言っていてもそのマットレスが自分に合うかどうかはわかりません。

試してみることが一番ですが、お店で少し横になったくらいでマットレスの良さは分からないことが殆どです。

最近はネットでのみ販売されているマットレスも増えてきていますが、ネットでマットレスを購入する最大のメリットはお試し期間があること!

1. 寝心地(マットレスの硬さ)

身体が沈み込まず、寝返りが打ちやすい高反発マットレスを選ぶとよく眠れます。

さらに体圧分散力を高め身体にフィットするように表面部分を高反発と低反発を合わせたものにしている商品も多くあります。

ただ、硬いだけの高反発ではなく、体圧分散力を高めるカット技術などが施されているマットレスがより寝心地の良いものになります。

波型などの加工がされており、かつ200N程度の高反発のマットレスはとても寝心地がいいと言われています。

2. サポート力(体圧分散力)

上記でも説明していますが体圧分散力は寝心地に大きく影響します。

硬いだけのマットレスだと腰が浮きがちになり痛みが出ることがあるため、体圧分散力は必須項目といえます。

理想的なS字を描いた寝姿勢をサポートできるマットレスが理想的です。

特に身体を点で支えるイメージのマットレスはまさに浮いているような身体に負担が少なく寝心地の良いマットレスだと思います。

 十分な厚み

ただ分厚ければいいというわけでもありませんが、マットレスにはある程度の厚みは絶対に必要です。

マットレスとして購入するなら最低でも15cmは欲しいところ。床に敷いて使えるマルチタイプなら経験上10cmは必要だと思っています。

10cm以下でマットレスとして使えるという商品があったとしても、私は底つき感でとても寝心地がいいとはいえないと思いますのでおすすめしません。

3. マットレスや使用している側生地の通気性

通気性は寝心地に大きく影響します。

特にウレタンは湿気がこもりやすいため、そこをいかに改善するかが企業努力にもなってきます。

気温や睡眠時間によっても差はありますが、人は寝ている間に500~800mlもの汗をかくと言われています。その汗とともにでた湿気をマットレスが取り込んでしまうと蒸れて不快感で眠れないなんていうことも。

通気性がよく、湿気がこもりづらいマットレスというのは快適な睡眠には欠かせないものになってきます。

さらにマットレスだけが通気性がよくてもそれを覆う生地が湿気をため込んでしまうものでは意味がなくなってしまうため、マットレスを構成するすべての素材が通気性がよいものである必要があるというわけです。

寝心地だけでなく、衛生面や耐久性にも影響してくるため通気性の良さはマットレス選びには欠かせない項目でしょう。

4. へたりにくい密度・耐久性

マットレスは決して安い買い物ではありませんので、長く使える耐久性も必要になってきます。

高反発のマットレスなら密度30Dは最低限必要なラインだと思います。

密度30Dで耐久性が5~8年と言われており、マットレスの平均的な寿命とほぼ同じです。

密度に比例して価格も上がっていきますので、しっかりとした密度で作られているマットレスは価格も決して安くないと考えるべきだと思います。

復元率に関しても95%以上は欲しいところです。復元率は簡単に言うと8万回の圧縮テストで何%へたるかを調査したもの。

これで何が分かるかというと、1度の睡眠で打つと言われている寝返り約20~25回を約9年間打ち続けたとしてどの程度へたるかということ。

復元率95%以上あれば、9年間毎日25回程度寝返りをしても5%しかへたらないよということです。

ただし、使用環境やマットレスの取り扱いによっても大きく変わります

コジマ
あくまで目安ということにはなりますがマットレスを選ぶ一つの基準には出来るかと思います。
\密度についてもっと詳しく知る/
関連記事

マットレスを購入するときによく目にする、Dという単位。 コジマ D=密度(Density)のことです。 この密度っていったい何を表しているの? どの程度あればいいの? 数値が大きいほどいいものなの?[…]

5. 価格設定・保証

価格設定は、不必要に高くないか、製品の品質に合った価格か?を見極めることが重要です。

高いから必ずいいものであるということもありませんので、適正価格を見極めることも

毎日、長く使用するものだからこそ保証は大変重要な項目です。

製品のへたりに対する保証はできれば5年は欲しいところ。きちんとしたマットレスであれば5年の保証を使用することはなく使い続けることができるはずです。

あとは、お試し使用ができるかも大きなポイント!

マットレスは身体との相性も非常に大きいものです。私には合うマットレスでもあなたには合わないということが起こり得ます。数日間でも寝てみて試せかどうかはとても重要!

コジマ
マットレスをネットで購入する利点とも言えます!
店舗でその場で寝ただけでも本当の寝心地はわかりませんのである程度試せると安心ですよね。

良質な睡眠

良質な睡眠は日々の生活のパフォーマンスに大きく影響します。

身体に負担の少ない姿勢で睡眠をとることは結果的に腰痛の予防にもつながります。

仰向けの場合、姿勢よく立った時のような自然なS字を描いた状態が理想的な寝姿勢です。

横向きの場合は背骨が一直線になる姿勢が理想的です。

人は日常生活のどの状況においても腰に負担がかかっており(立っていても、座っていても)、睡眠時に正しい姿勢で寝れる場合に最も腰への負担を減らすことができます。

もちろん質の良い睡眠は身体的な側面だけでなく、精神的にもとても重要な意味を持ちます

コジマ
寝ることが楽しみになるようなベッドマットレスをぜひ使ってみてくださいね。