生活習慣を見直そう



あなたの生活に、ほんの少し工夫を加えて 「眠りの質」 を良くしていきませんか。
生活習慣を見直すといっても、難しいと面倒になってしまいます。

 

簡単にできること、例えば・・・

 

お風呂で湯舟につかっていますか?
人間が眠くなる仕組みのひとつを試してみる。

 

それは、「体温の変化」です。
お風呂で体温を調節するための いろんな入浴方法を紹介します。

 


また、就寝前に明るい光りを浴びていると、眠りを遠ざけてしまいます。

 

これは、睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌が関係しています。
睡眠ホルモンが足りないと、なかなか眠りにつけません。

 

就寝前の過ごし方を工夫して、よりよい眠りに変えていく。

 


眠りには 運動も効果的です。
入浴法と同じように、体温の変化により 寝付きやすくする効果のほかに、
睡眠ホルモンの分泌を促す目的があります。

 

ただし、体を鍛えるためではないので、激しい運動は逆効果です。
毎日続けられる簡単な運動法を紹介します。

そうは言っても、
仕事やプライベートと忙しく、運動どころか 睡眠不足をどうにかしたい。

 

いつも週末に 「寝だめ」 をして乗り切っている。
そんなあなたへ、睡眠不足を上手に補うコツ を紹介します。

 


この他、誰もが抱えているストレス。
気づかぬうちに、ストレスが 「睡眠のさまたげ」 になっているのかもしれません。

 

あなたは ストレスに気づいていますか?
こころの状態を整理して、不眠解決の糸口をみつけましょう。

 

 

あなたはタバコを吸いますか?

 

喫煙は眠りの質を低下させてしまいます。
でも、やめられない。
睡眠の質を低下させない方法はあるのか、どのくらい影響するのでしょうか。

 


この中から 「できる」「できそうかな」 と思えることから始めてみませんか。

 

自分には向かないと感じたら、無理に続ける必要はないのです。
ストレス になってしまいますから・・・。

 

しばらく続けても 改善しないときは、他に原因があるのかもしれません。
もういちど原因を探って、別の方法を試してみてください。

 

カテゴリーのページ一覧

 ストレス・悩みを和らげよう ストレスの軽減のために
自分の気持ちを整理してみませんか?
 眠りやすくする入浴方法 入浴のタイミングやお湯の温度など
忙しいときの簡単入浴法も紹介します。
 就寝前の過ごし方 眠りやすくするために、どんなことに
気をつければよいのでしょうか。
 眠りに導く運動 簡単な運動が睡眠ホルモンの分泌を助けます。
 睡眠不足と体内時計のリセット 睡眠不足を補うにも
ちょっとしたコツがあります。
 タバコと睡眠について タバコは健康に良くないというけれど・・・
睡眠にはどんな影響が出るのでしょうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加