なぜ この『目覚まし時計』はスッキリ起きられるのか



なぜ この『目覚まし時計』はスッキリ起きられるのか

 

朝は苦手。
起きる気持ちはあるのに・・起きれない
はっ!と気づけは朝寝坊

 

あなたが朝起きれないのは「起床時刻」と「睡眠サイクル」が
合ってないのではないでしょうか?

 

これから紹介する腕時計が、スムーズな目覚めを実現。

 

スリープトラッカーは睡眠サイクルを計測して、
すっきり起きられる瞬間をみつけて起こす、高機能目覚まし時計です。

 

なぜ起きやすい時間にアラームが鳴るのか?


快適に起きられる瞬間にアラームが鳴るなんて不思議・・・
どんな仕組みで起こしてくれるのか気になります。

 

それは眠りの原理を利用していました。

 

深い眠りのときは、身体はほとんど動かない。
眠りが浅くなるにつれ、身体の動きが増えていく。

 

あなたも 「うとうと・・・」とした眠りのときは、すぐに目覚めませんか?

 

これに着目して開発されたのがスリープトラッカー(sleeptracker)です。
睡眠中に、身体の細かい動きをモニターする機能(アクセロメーター)を内蔵。

 

世界で始めて睡眠パターンの追跡を実現し、浅い眠りの検出と、深い眠りを感知します。

 

目覚ましの設定時刻の10分〜90分前(時間の選択は可能)からモニターが作動し、
あなたが快適に起きられる瞬間をキャッチしてくれます。

 

起きやすい時間にアラームを鳴らしてくれる♪

 

これで、ぐっすりと眠っていても、無理やり起こされることもなく、
起きるときの辛い思いとサヨナラできるという寸法です。

 

朝の目覚めがいいから動きもスムーズ。
何より、目覚めの不快感から解放されることがうれしい。
毎朝の「無理やり起きる」不快感、余計なストレスも軽減します。

 

特許取得の発明品が、あなたの目覚めをサポートします


この目覚まし腕時計「スリープトラッカー(sleeptracker)」は、
 2005年にアメリカ TIME誌で「最優秀発明品賞」を受賞
 2006年には、デザイン・技術部門において国際CES発明賞を受賞

 

すっきり起きられる瞬間に、アラーム/バイブレーター が鳴る目覚まし腕時計です。
世界30ヶ国で発売され、日本でも60,000台以上売れています。

 

また100以上の日本国内のテレビ、ラジオ、新聞そして雑誌に紹介され、
芸能人やアナウンサーにも愛用されています

 

※メディア紹介の一部を公式サイトより抜粋

 

【テレビ・ラジオ紹介】
ワールド・ビジネス・サテライト テレビ東京 2006.8.10
ザ・ベストハウス フジテレビ 2007.6.6
おはよう日本 NHK 2006.10.5
みのもんたの朝ズバ! TBS 2007.1.9
HEY!HEY!HEY フジテレビ 2008.2.18
めざましテレビ フジテレビ 2008.4.4
アナ☆CAN TBS 2008.5.16
ビジネス・フロントライン NHK BS1 2007.10.16
おはよう朝日です テレビ朝日 2006.8.21
スッキリ! 日本テレビ 2007.1.9
Wake up Tokyo J-Wave (FM) 2006.9.4
おねがい!DJ小林勝也 ニッポン放送 2006.10.21
吉田照美のやるきまんまん 文化放送 2006.9.19
FM Nack5 FM Nack5 2007.1.10

【雑誌紹介】
BRUTUS  Waggle   DUAL
読売新聞(大阪)夕刊 type   PC fan  
日経トレンディ ニューズウィーク R25
DIME Mono Magazine Tarzan
anan Vogue Nippon 宝島
King 健康 培倶人
Best Gear Begin 東京ウォーカー
デジモノ ステーション Leon ソトコト
サンデー毎日 アルバトロス・ビュー アップルタウン
日経流通新聞 東京働女 北海道ウォーカー
教育家庭新聞 特選街 夕刊フジ

検証済みの機能だから安心


2009年2月4日に発表された
ミネソタ大学教授による、スリープトラッカー(sleeptracker)に関するレポートによれば、

 

スリープトラッカーの性能は、
高度な睡眠実験機器とほぼ同じ効果があるという結果が得られました。
ちなみに1台何百万円もするそうです。

 

スリープトラッカー(sleeptracker)に搭載されたアクセロメータの精度実験を行ったところ、
91.67%の割合で、正しく睡眠サイクルが検知されたという実験結果がでました。

 

このように、睡眠サイクル計測機能は非常に精度が高いので、
起床に最適なタイミングでアラームを鳴らすことができます。

 

さらに、自分の睡眠サイクルを、簡単にデータ化して管理できる機能が付いています。

 

医療機関で使用されている機器の縮小版と考えると断然お得です。

 

上手に使ってスッキリ起きよう


スリープトラッカー(sleeptracker)は、「眠りの浅い時間」を狙ってアラームを鳴らしてくれます。

 

例えば、最終的には6時までに起きたいけど、30分前でも良いなら、
「Alarm→6:00 Window→30」という具合にセットすれば、5:30〜6:00の間で起こしてくれます。

 

スリープトラッカー(sleeptracker)の使い方は簡単。

 youtubeに使い方の動画がアップされていましたのでリンクを貼っておきます。

 

↓ここをクリックすると商品説明と使い方の動画が別枠で開きます。
http://www.youtube.com/user/SLEEPTRACKERJAPAN

 

ここで、睡眠サイクル計測機能の活用方法について、とてもいいクチコミがありましたので要約します。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
説明書には、目覚ましの時刻の幅は「20分前がオススメ」と書いてあったので、これで設定。

 

ところが、起きれない日があったそうです。
そこで、付属のソフトを使って睡眠中のデータを見てみると・・・、その原因が判明。

 

お風呂に入った日と入浴しない日では、眠りのサイクルに違いがあった。
翌日からは、そのデータを元にアラームを設定したら、起きれるようになったということです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スリープトラッカー(sleeptracker)とパソコンを付属の器具でつなぐだけで
データーをパソコンに転送してくれます。
あとはマニュアルどおりに睡眠サイクルソフトを開くだけ。

 

過去のデーターと比較する機能もあるので、
「不眠が続くとき」と「安眠できた日」の違いを確認できます。

 

失敗したくないから 「30日間全額返金保証」 で試してみよう


amazon.co.jp が販売する
スリープトラッカー「プロシリーズ」と「プロエリートシリーズ」は、30日間全額返金保証付です。
もし、あなたの求めていたものではなかったときは、この返金制度を利用できます。

  

※「キャンペーンおよび追加情報」を必ず確認してください。
  30日間全額返金保証サービスが終了している可能性もあります。

   

ここで、『重要な注意点』があります。

スリープトラッカー(sleeptracker)は
いろんなサイトで販売していますが、「30日間全額返金保証」が対象外となるケース
があります。

 

自分に合うかどうかは、手にとって見ないとわからない。
だから、少しでも安い価格で購入したいと思うものです。

 

確かに、価格を比較すれば、非正規販売やオークション販売は安い。

 

でも、「30日間全額返金保証」が対象外となってしまうのは痛いところです。
あなたに合わなかった場合、返金してもらえない・・・。

 

このお試し期間を使えないなんてもったいない!
そう思いませんか?

 

この制度を利用できる、amazonからの購入をオススメします。

 

 

あなたも スムーズな目覚め を体験してみませんか


朝寝坊できないプレッシャーから解放されて、ぐっすりと眠れる安心感。
あなたも スムーズに目覚める朝 を体験してみませんか。

 

繰り返しますが、
「30日間全額返金保証」が
対象外の販売サイトがあるので、お気を付けください。

 

あなたの目覚めがよくなりますように・・・応援しています。

 

amazonの 商品説明 部分「キャンペーンおよび追加情報」を必ず確認してください。
30日間全額返金保証サービスが終了している可能性もあります。

[スリープトラッカー]Sleeptracker 腕時計 プロエリートシリーズ SLEEPTRACKER PRO Elite Mens メンズ ブラック/ブルー [正規輸入品]

[スリープトラッカー]Sleeptracker 腕時計 プロエリートシリーズ SLEEPTRACKER PRO Elite Ladies レディース [正規輸入品]

[スリープトラッカー]Sleeptracker 腕時計 睡眠計測目覚まし時計 Sleeptracker PRO Black 【正規輸入品】

 

■お薦めしたい人
 ・ 「朝の目覚め」「寝起き」が悪くて悩んでいるあなた (起きやすい瞬間に鳴る)
 ・ 目覚まし時計の音では目覚めないあなた (バイブレーターで起こしてくれる)
 ・ 目覚まし音で家族に迷惑をかけたくないあなた (バイブレーターで目覚める)

 

■おすすめポイント
 ・ 多数のメディアに紹介される信頼性
 ・ 浅い眠りの検出と、深い眠りを感知して、快適に起きられる瞬間をキャッチ
 ・ 91.67%の割合で、正しく睡眠サイクルを検知できる、精度の高い計測機能
 ・ 睡眠サイクルを簡単に把握できるから健康管理に便利
このエントリーをはてなブックマークに追加